ハンガリーのここが面白い 第14回

  • 2020.06.04 Thursday
  • 22:03

今日はトリアノン条約締結100年の記念日らしいです!

と聞いて、歴史の授業から遠ざかっている私は

・・・となってしまったのですが

ハンガリーに関係する重要なポイントです。

 

せっかくなので、色々と読んでみました。

勉強になった記事をこちらにリンクします(笑)

パプリカ通信より

 

音楽に関係した事で記事をまとめると

なぜハンガリーがテーマのコンサートで

バルトーク作曲の「ルーマニア民族舞曲」が演奏されるのか

が理解できます。

 

オーストリア=ハンガリー二重帝国時代に

今の3倍以上の国土をもっていたハンガリーですが

第一次世界大戦に敗北し、トリアノン条約を締結することで

他民族国家から、ハンガリー人だけによる国に縮小します。

 

その時に現在のルーマニアやスロバキアにいる少数ハンガリー人の地域は

ハンガリーに入らず、国境線が引かれました。

なのでその地域に住むハンガリー語の民謡などは、ルーマニアやスロバキアの物とならず

ハンガリー人の物であるととらえられています。バルトークによって新たに

芸術的にされたことにより、よりハンガリーの代表的な音楽として演奏されています。

 

複雑な歴史ですが、たまに思い出して整理しなくてはいけないですね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM