4つの挽歌よりアンダンテ

  • 2020.07.27 Monday
  • 05:33

ここ最近弾いているバルトークの小品、

短いながらも個性のある曲達ですが、ただ好きな曲を選んでいるのではなく(笑)

オーケストラ作品の組曲「ハンガリーの風景」全5曲のオリジナルとなるピアノ曲を

様々な曲集よりピックアップして弾いています。

 

今日はその「ハンガリーの風景」より第3曲のメロディをお届けします。

 

ピアノ曲としては「4つの挽歌」より2.アンダンテという曲です。

 

テンポ100のゆったり歩く速さから、だんだん緊張感を増す和音クラスターが聞こえ

光が移り変わっていくような情景が思い浮かびます。

 

挽歌は悲しみのこもったメロディのことですが、そこまで暗い感じではなく

夕焼けの時のような、ちょっと不思議な明暗の移り変わりを想像して演奏しました。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM